【Erick Sermon】エリック・サーモンのプロフィールとディスコグラフィー

Erick Sermon
目次

Erick Sermon – No Pressure (1993)

『NO PRESSURE』エリック・サーモン

1993年 国内初盤
帯コメント

EPMDの解散が最強の単独犯を生んだ!

帯裏面コメント

初志貫徹したハードコアの姿勢でシーンの頂点に位置したEPMD。彼等の突然の解散は’92年後半からのヒップ・ホップ・シーンにおける最大の事件となったが、エリック・サーモンがソロ・デビューの今作でこの頂点に返り咲く。このアルバムで誰もが、EPMDがエリック・サーモンそのものであった事を知る。

  • US盤リリース日:1993年10月19日
  • 国内盤リリース日:1993年12月2日
  • 品番:SRCS 6821
  • 日本語解説:あり(泉山真奈美)
  • 英語歌詞:あり
  • 歌詞対訳:あり(和訳:生田ミッシーナ)※大意と語句解説
  • 国内盤ボーナストラック:なし
  1. Intro
  2. Payback II
  3. Stay Real
  4. Imma Gitz Mine
  5. Hostile
  6. Do It Up
  7. Safe Sex
  8. Hittin’ Switches
  9. Intro
  10. Erick Sermon
  11. The Hype
  12. Lil Crazy
  13. The Ill Shit
  14. Swing It Over Here
  15. Interview
  16. All In The Mind
  17. Female Species

Insomnia – The Erick Sermon Compilation Album (1996)

『インソムニア ~エリック・サーモン・コンピレーション・アルバム~』レッドマン、キース・マレイ他

1996年 国内初盤
帯コメント

これを聴かずにヒップ・ホップを語るなかれ。
ラップ界のドン=エリック・サーモン率いるデフ・スクワッドのアーティストがこの一枚に総出演!
FRONT 推薦盤

  • US盤リリース日:1996年4月23日
  • 国内盤リリース日:1996年8月21日
  • 品番:MVCP 11
  • 日本語解説:あり(平沢郁子・白石裕一朗・小林昭彦・高橋芳朗 x 二木崇)
  • 英語歌詞:なし
  • 歌詞対訳:なし
  • 国内盤ボーナストラック:なし
  1. Intro
  2. Funkorama – Redman
  3. The Vibe – Xross-Breed
  4. As The… – Passion
  5. Beez Like That (Sometimes) – Jamal & Calif
  6. It’s That Hit – Keith Murray
  7. Up Jump The Boogie – The Wixtons
  8. Caller’s Interlude
  9. I Feel It – L.O.D.
  10. On The Regular – Duo
  11. Fear – Tommy Gunn
  12. Ready For War – Domo
  13. Reign – Erick Sermon

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次へ戻る
目次
閉じる