【The Beatnuts】ビートナッツのプロフィールとディスコグラフィー

The Beatnuts

Juju(右)
本名:Jerry Tineo
誕生日:1968年12月14日

Psycho Les(左)
本名:Lester Fernandez
誕生日:1970年4月10日

Fashion (別名義:Al’ Tariq)
本名:Berntony Smalls
誕生日:1970年1月13日

音源デビュー:The Beatnuts「Reign Of The Tec」(1993年)

目次

The Beatnuts – Intoxicated Demons The EP (1993)

『INTOXICATED DEMONS THE EP』ビートナッツ

1994年 国内初盤
帯コメント

ビートナッツのススメ

帯裏面コメント

1993年に発表された、ビートナッツのDEBUT盤(ミニ・アルバム)がこのイントキシケイテッド・デモンズ。メンバー3人がそれぞれプロデューサーとしてのビートナッツのバラエティーに富んだ、サウンド・プロダクションは独自のビートナッツ・ワールドを形成する。
REIGN OF THE TEC NO EQUAL etc… 収録

  • US盤リリース日:1993年4月20日
  • 国内初盤リリース日:1994年8月1日
  • 品番:SRCS 7420
  • 日本語解説:あり(若野ラヴィン)
  • 英語歌詞:あり
  • 歌詞対訳:あり(和訳:矢花陽子)
  • 国内盤ボーナストラック:なし
  1. World’s Famous Intro
  2. World’s Famous
  3. Engineer Talking ****
  4. Psycho Dwarf
  5. On The 1+2
  6. No Equal
  7. Reign Of The Tec
  8. Quality & The Bushmen Off The Top
  9. Third Of The Trio
  10. Phone Call
  11. Story

The Beatnuts – The Beatnuts (1994)

『THE BEATNUTS』ビートナッツ

1994年 国内初盤
帯コメント

The Beatnutsを聴かずしてHIP HOPを語るべからず
This is PROPS!
日本盤のみボーナス・トラック2曲収録。

帯裏面コメント

遂に自らのフルアルバムDEBUTでその全貌を明らかにしたTHE BEATNUTS(N.Y.出身の3人組)。既に全世界のミュージックシーンでプロデューサーとしての活躍ぶりは有名であった彼らは古くはICE-T、NAUGHTY BY NATURE 最近ではLISETTE MELENDEZのRemixプロデュースまで手掛けている。メンバー3人が各々プロデューサーとしての能力を持つTHE BEATNUTSのサウンドプロダクションは独特かつバラエティーに豊んでいる。現在大ヒット中のこのアルバムからの先行シングル“PROPS OVER HERE”はここでのリスペクト(成功)を意味している。THE BEATNUTSだから出来た曲である。’94年今年からのHIP HOPを語るにはTHE BEATNUTSをはずしては考えられない。

  • US盤リリース日:1994年6月21日
  • 国内初盤リリース日:1994年6月30日
  • 品番:SRCS 6860
  • 日本語解説:あり(佐々木士郎)
  • 英語歌詞:あり
  • 歌詞対訳:大意のみ(和訳:ミッシーナ)
  • 国内盤ボーナストラック:「HELLRAISER (ORIGINAL VERSION)」「DAWN OF THE DEAD」
  1. Intro
  2. Ya Don’t Stop
  3. Props Over Here
  4. Hellraiser
  5. Are You Ready
  6. Superbad
  7. Straight Jacket
  8. Let Off A Couple
  9. Rik’s Joint
  10. Fried Chicken
  11. Yeah You Get Props
  12. Get Funky
  13. Hit Me With That
  14. 2-3 Break
  15. Lick The Pussy
  16. Sandwiches
  17. Psycho Dwarf
  18. Hellraiser (Original Version)
  19. Dawn Of The Dead

The Beatnuts – Classic Nuts Vol.1 (2002)

『CLASSIC NUTS VOL.1』ビートナッツ

2002年 国内初盤
帯コメント

THE BEATNUTS FOREVER
-JUJU, PSYCHO LES-
日本盤のみボーナス・トラック収録

帯裏面コメント

ビートナッツ・サウンドの鍵は、リアル・ミュージックだよ。金の為に作ってる嘘の音楽じゃなくて、本当に自分達がやりたい音楽、暖かいヴァイブを感じる音楽さ。ビートナッツ・サウンドはスペシャルなんだよ! ーサイコレスー
《特別対談:ビートナッツ「Classic Nuts Vol.1」のリリースに寄せて》
談:DJジン(ライムスター)/マジック(キエるマキュウ) 司会:高橋芳朗(blast)

  • US盤リリース日:2002年2月19日
  • 国内初盤リリース日:2002年2月20日
  • 品番:SICP 96
  • 日本語解説:あり(DJジン、マキ・ザ・マジック、高橋芳朗)
  • 英語歌詞:あり
  • 歌詞対訳:あり(和訳:矢花陽子・ORR真奈美・渡辺深雪)
  • 国内盤ボーナストラック:「Reign Of The Tec 2000」
  1. World Famous
  2. Watch Out Now
  3. No Escapin’ This
  4. Off The Books feat. Big Pun, Cuban Linx
  5. Get Funky
  6. Props Over Here
  7. Beatnuts Forever
  8. So Acabo Remix feat. Method Man
  9. Turn It Out feat. Greg Nice
  10. Reign Of The Tec
  11. However Whenever (You Want It) feat. Al Tariq
  12. We Got The Funk
  13. Reign Of The Tec 2000

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次へ戻る
目次
閉じる