【Big L】ビッグ・Lのプロフィールとディスコグラフィー

Big L

本名:Lamont Coleman
誕生日:1974年5月30日
命日:1999年2月15日(享年24歳)

目次

Big L – Lifestylez Ov Da Poor & Dangerous (1995)

『LIFESTYLEZ OV DA POOR & DANGEROUS』ビッグ L

1995年 国内初盤
帯コメント

噂は現実となる。N.Y.をリプリゼントするBIG Lが ’95年のHIP HOPをもリプリゼントする。
日本盤のみボーナス・トラック1曲収録!!

帯裏面コメント

1995年今年、HIP HOPシーンでは、予てから話題であった超新人がようやく公にその姿を現す事となった。BIG L登場である。彼はN.Y. 139th & Lenox(ハーレム)出身の弱冠20歳のラッパーだが、彼へのHIP HOPシーンの期待は、バックをささえる、Diggin’ in the Cratesメンバーの力の入れ様からも明らかである。N.Y.はハーレムを代表(リプリゼント)するBIG Lが、’95年のHIP HOPシーン自体をも代表(リプリゼント)するアーティストとなることは必至!
イーストコースとは増々熱くなっている。

  • US盤リリース日:1995年3月28日
  • 国内盤リリース日:1995年4月27日
  • 品番:SRCS 7536
  • 日本語解説:あり(沼田充司)
  • 英語歌詞:あり
  • 歌詞対訳:あり(和訳:矢花陽子)
  • 国内盤ボーナストラック:「I Shoulda Used A Rubba」
  1. Put It On
  2. MVP
  3. No Endz, No Skinz
  4. 8 Iz Enuff
  5. All Black
  6. Danger Zone
  7. Street Struck
  8. Da Graveyard
  9. Lifestylez Ov Da Poor & Dangerous
  10. I Don’t Understand It
  11. Fed Up Wit The Bullshit
  12. Let ‘Em Have It “L”
  13. I Shoulda Used A Rubba

『ライフスタイルズ・オーバー・ダ・プアー・アンド・デンジャラス』ビッグ L

2009年 国内再発盤(リマスター)
帯コメント

D.I.T.C.の総勢力を結集し、ニューヨーク・アンダーグランド・シーンに放った最高傑作!!
参加アーティスト:ロード・フィネス、キッド・カプリ、キャムロン(as Killa Cam)、ジェイ・Z 他
ボーナス・トラック計1曲収録 解説歌詞対訳改正 1995年作品
デジタル・リマスター 完全生産限定盤

帯コメント

アップタウン (ハーレム) をレプレゼントしたビッグL (本名:ラモント・コールマン) は享年24歳にして、1999年2月15日凶弾により死去した。ロード・フィネス、ダイアモンド D、ショウビズらのクルー、D.I.T.C. (Diggin’ in the Crates) の一員として、’91からMCとして活動を開始、’92にはフィネスのシングル “パーティ・オーバー・ヒア” のBサイド “イエス、ユー・メイ” でフィーチャーされ注目を浴びる。D.I.T.C. が NYのヒップホップ・シーンで絶対的なプロップスを集めていた ’95、クルーの期待を背負いコロンビア (ソニー) から本作『ライフスタイルズ・オーバー・ダ・プアー・アンド・デンジャラス』 (’95) でデビュー。 本作からの “プット・イット・オン”、”MVP” がニューヨークで大ヒットとなる。 そして本作にもフィーチャーされているジェイ・Zのレーベル Rock-a-fellaと契約が決まった直後、実兄の悪事の代償として地元ハーレムのストリートで凶弾に倒れる。後にRawkusから未発表曲を集めたアルバム『ザ・ビッグ・ピクチャー』 (’00) がリリースされた。
解説:二木崇 歌詞対訳:Jun “June Bug” Nishihara

  • 国内盤リリース日:2009年9月30日
  • 品番:SICP 2397
  • 日本語解説:あり(二木崇)
  • 英語歌詞:あり
  • 歌詞対訳:あり(和訳:Jun “June Bug” Nishihara)
  • 国内盤ボーナストラック:「I Shoulda Used A Rubba」
  1. Put It On
  2. MVP
  3. No Endz, No Skinz
  4. 8 Iz Enuff
  5. All Black
  6. Danger Zone
  7. Street Struck
  8. Da Graveyard
  9. Lifestylez Ov Da Poor & Dangerous
  10. I Don’t Understand It
  11. Fed Up Wit The Bullshit
  12. Let ‘Em Have It “L”
  13. I Shoulda Used A Rubba

Big L – The Big Picture (1974 – 1999) (2000)

『ザ・ビッグ・ピクチャー』ビッグ L

2002年 国内初盤
帯コメント

24歳の若さで他界した、最も才能を重視されていたMC=ビッグLの2作目にして最後のアルバム!
D.I.T.C.クルーの若き雄=ビッグ・L(99年に射殺・享年24歳)の通算2作目にして、残念ながら最後となってしまったアルバム。DJプレミア、ピート・ロック、ファット・ジョー、ビッグ・ダディ・ケインなどのスーパー豪華なメンツが参加。

帯裏面コメント

“・・・Rest in peace.”(ご冥福をお祈りします。)

  • US盤リリース日:2000年8月1日
  • 国内盤リリース日:2002年8月28日
  • 品番:UICC 1072
  • 日本語解説:あり(高橋芳朗)
  • 英語歌詞:あり
  • 歌詞対訳:あり(和訳:渡邊深雪)
  • 国内盤ボーナストラック:なし
  1. The Big Picture (Intro)
  2. Ebonics
  3. Size ‘Em Up
  4. Deadly Combination
  5. ’98 Freestyle
  6. Holdin’ It Down
  7. The Heist
  8. The Enemy
  9. Fall Back
  10. Flamboyant
  11. Casualties Of A Dice Game
  12. Platinum Plus
  13. Who You Slidin’ Wit’
  14. Games
  15. The Heist Revisited
  16. The Triboro

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次へ戻る
目次
閉じる